大規模修繕コンサルタント > 大規模修繕コンサルタント 業者の選び方

大規模修繕コンサルタント 業者の選び方

代表取締役 阿部 悠久子(あべ ゆくこ)

選ぶなら、材料、工法、進め方、費用すべてに精通した
大規模修繕工事の経験を積んだ業者

数十年前までは、大規模修繕工事は現状回復を目的としたものでした。時代が変わり、少子高齢化をはじめとした社会の変化とともに、工事の在り方も変化しています。
躯体や外壁の老朽化・劣化をどのように手当てすれば建物の寿命が伸びるのか。資産価値を高められるのか。
管理組合の方々は、ご自身のライフスタイルや建物に相応しい手段や費用を見定めることが求められています。

大規模修繕コンサルタントは、マンションの専門家として持てる技術や知識を駆使し、やり直しのきかない大規模修繕工事を成功に導く管理組合のパートナーです。
では、大規模修繕工事のコンサルタント業者を選ぶポイントは何でしょうか?それは大規模修繕工事の「経験」ではないかと私は思います。

みなさまの大切な資産を守るという重責を果たすために、大規模修繕のコンサルタント業者は、材料について、工法について、工事の進め方について、そしてそれらの費用についても、施工業者と同等かそれ以上の知識やノウハウがなければいけません。

太陽は、大規模修繕専門の施工業者として40余年の経験を生かし、2006年からコンサルティング事業を開始しました。
業界屈指と言われるほどの改修・修繕ノウハウを持って、施工とコンサルティングを合わせて年間60棟以上のマンションを担当、さらに年間250件以上の大規模修繕計画を立案している経験があります。

その経験に甘んじることなく、お客さまと建物の将来を思ってひたすら研鑽を積んできました。そして、たどりついた答えがこのサイトの中でもご紹介している新しい大規模修繕の考え方です。
従来の大規模修繕工事の考え方を見直し、最終的に建物のライフサイクルコストを抑えるというまったく新しい考え方です。長い現場経験からしか得られないこの知恵をぜひご活用ください。